\夏休み特別企画予告あり/第37回CoderDojo紙屋町(広島)レポート

こんにちは、CoderDojo紙屋町(広島)チャンピオンの竹口です。昨日(7/7)に37回目を行いました。今回もたくさんのニンジャ、メンターに加えて、島根県のCoderDojo石見からチャンピオン(ミヒャエル氏)が見学に来るなど、いつも以上に活気のある道場となりました!

なかでもチャンピオンの私が最も嬉しかったのが、 女子中学生ユースメンターの誕生でした。

女子中学生ユースメンター誕生!

先日、そのユースメンターの保護者の方から連絡があり「娘がメンターをやってみたいのですが、大丈夫でしょうか?」と。

「もちろん大丈夫です!」とすぐに返事させていただきました。

紙屋町道場は女子ニンジャ率が低いです(でもほぼ毎回参加してくれる小学生の女子ニンジャがいます)。 女子中学生ユースメンターのおかげで、小学生の女子ニンジャは、いつもより笑顔が多めでした。本当にありがたい。今後もいつでも良いので来れるときにはぜひ参加してもらいたいです。

前回のレポートでも少し触れましたが、プログラミングの説明は、年齢が近いものどおしのほうがうまくいくように思います。念願だったユースメンターが今回誕生したことをきっかけに、今後もどんどんユースメンターをやりたい!というニンジャが誕生することを期待してます。

さらに、もうひとつユースメンターの話題です。

以前から紙屋町道場に積極的に参加してくれている高校生メンターからある提案がありました。

「自分の高校でCoderDojoを開催してみたいです!」

めちゃくちゃうれしい申し出でした。

道場の回数を増やしてほしいとの要望が以前からあり、個人的にも道場がもっと増えるといいなと思っていました。メンターが集まる際に少し議題に出していた事柄でもあります。

なんとそれに反応してくれたのが、高校生メンターでした。

しかも、参加者は自分が通っている高校の生徒ではなく、高校がある地域を中心にオープンにやりたいとのこと。これにも驚きました。

この提案に、大人のメンターたちが協力しないわけがありません。メンターで協議した結果、 出張 CoderDojo紙屋町という名目で実施することにその場で決定!引き続き開催日など必要事項を検討後、改めて告知する予定です。

最後に、次回は夏休み特別企画やります

次回(8/4)は、夏休み特別企画としてドローンメーカーとして世界的に有名なDJI社の最新教育ロボット「Robomaster S1」3~4台によるフィールドバトル大会を予定しています!今回のダイジェスト動画の最後に告知動画がありますので、ぜひ見てみてください。

お申込みこちらから(先着限定のためお申込みはお早めに)。

フォトギャラリー

ABOUTこの記事をかいた人

takeguchi

CoderDojo紙屋町2代目チャンピオン。 広島市立大学情報科学部を卒業後、システム開発業界へ就職。 数年後、個人でAndroidアプリを開発。 東日本大震災向けアプリでは、書籍、Webメディアに取り上げられ、フジテレビの「とくダネ!」 でも紹介される。 現在は、Web制作業に従事しディレクションとコーディングを兼任しながら、お父さんとしても活躍中。 趣味はマウンテンバイクと動画撮影^^/