第34回のCoderDojoを開催しました!

CoderDojo紙屋町(34回目)を開催しましたのでその模様をお届けします。
そして、今回もたくさんのニンジャと熱心な保護者の方々が参加してくれました!

今回はなんと前日に会場から通信設備のトラブルの連絡が・・・
しかしながら当日会場へ行ってみると、中奥メンターを中心としたインフラ復旧メンバーがなんとか通信できるようにリカバリーをやってくれていました!

毎回楽しみにしているニンジャがたくさんいるので、開催できてほんとよかった。復旧メンバーのみんなありがとう!

そして、いつもは私(チャンピオン竹口)がカメラを回しているんですが、今回の道場はニンジャにカメラを任せてみることにしました。
これがなんと、ほんと、まじでよかった。ニンジャ目線のダイジェスト動画。過去最高傑作ができてしまった。

さらに、道場終了後には西村ユースメンターから一言。

西村ユースメンター:
「発表を聞くときの『さしすせそ』って知ってますか?」

他のメンターたち:「シーン…(誰もわからない)」

西村ユースメンター:
「発表を聞くときの『さしすせそ』はこれです。」

 さ:さすがー!
 し:知らんかったー
 す:すごー
 せ:センスある~
 そ:そうなんじゃー

西村ユースメンター:
「これをやると発表のときの雰囲気がもっと良くなりますから キリッ!」

もちろん、メンター全員でコール&レスポンスして次回に備えました。
次回の発表が楽しみです!!西村ユースメンターありがとう!





メンターのご協力をお願いします!

CoderDojo紙屋町では、メンターを募集しています。

メンターになると、ニンジャとしての参加申し込み(通常の参加申込み)なしでCoderDojoに参加できる特典があります!

ご興味の有る方は、ぜひご連絡ください!

メンター申し込みはこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

takeguchi

CoderDojo紙屋町2代目チャンピオン。 広島市立大学情報科学部を卒業後、システム開発業界へ就職。 数年後、個人でAndroidアプリを開発。 東日本大震災向けアプリでは、書籍、Webメディアに取り上げられ、フジテレビの「とくダネ!」 でも紹介される。 現在は、Web制作業に従事しディレクションとコーディングを兼任しながら、お父さんとしても活躍中。 趣味はマウンテンバイクと動画撮影^^/