オープンソースカンファレンス2016広島に出展しました

こんにちは、CoderDojo広島メンターのなかさんです。

11月27日(土)に広島県で年に一度開催されるオープンソースに関わる人が集まるイベント、オープンソースカンファレンス2016 Hiroshima に出展しました。

 

オープンソース?聞きなれない言葉かもしれませんね。

オープンソースというのはプログラムの設計図である、「ソースコード」を公開していることです。

設計図なんて公開したらビジネスにならないし、マイナーな集まりなんじゃ・・・と思うかもしれません。実はこの日、イベントには約210人の方が参加しました。

道場で使っている、Scratchもオープンソースですし、みなさんが使っているAndroidスマホなんかにもオープンソースが沢山入っています。

少し話が脱線したので、話を戻しますね。

展示ブース

dsc_0083

展示ブースでは実際に道場で作られたゲームやマニュアルを展示しました。

15321493_1291071054297322_1973222673_o

またニンジャ代表として、ハジメくんに参加してもらい、作ったゲームを来場者の方に説明してもらいました。

また新しく作った Arduino を使ったルーレットゲームを展示してもらいました。思い返せば1ヶ月前、設計書が1枚、ハジメくんから届きました。

slack-for-ios-upload-png

LEDが5個並び、その中でひとつだけアタリがあります。スイッチを押すとルーレットが開始され、止まって1つだけLEDがチカチカします。また遊んでいるときは音が鳴るそうです。

そしてこの日、完成したものを見せてもらいました・・・

なんと短期間で、設計書通りのものが出来ていました!

コードも全て自分で手書きしたようです。最初はScratchと同じようにブロックで命令できる、 BlocklyDuinoで途中まで書いていたのですが、思った動作にならないという事で書き直したそうです。

これにはメンターだけでなく、展示ブースに来られた方も驚かれていました。

セミナー

12時より CoderDojo と作る、2020年のプログラミング教育 というセミナーを開催しました。メンターとハジメくんに参加してもらい、CoderDojoの取り組みや参加するメリットなどを伝えました。

15271379_1291068547630906_1229155667_o

15310888_1291069984297429_800896799_o

発表したスライドは下の画像をクリックすることで見ることができます。


CoderDojoと作る2020年のプログラミング教育 from Takahiro Nakaoku

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-14-29-02

CoderDojo広島に息子と参加してみた(半年ほど) form kwgch

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-14-28-44
僕がCoderDojoでメンターをやる理由 from 奥田ごん

感想

初めての参加でしたが様々な方に支えられ無事に終えることができました。またCoderDojo知ってるよ!という方も多く、道場をはじめとするプログラミング教育の広がりを感じることができました。

さらに普段の道場では語りきれない、メンターの道場に対する思いや熱意を伝えられたのではないかと思います。

今後もCoderDojo広島をよろしくお願いします!


発表者&協力者

・奥田ごん さん
・なかさん
・鼠屋 さん
・kwgch さん
・ハジメ くん(ニンジャ代表)

ABOUTこの記事をかいた人

CoderDojo広島メンター。高校生の時にコンピュータ部でScratchやC言語を教えた経験をもとに道場で活躍中。昼は電気通信業に従事し、夜はUnityを使い自分が遊びたいゲームを作っている。